リョウvs海坊主原作とは違う展開に?今日からシティーハンター2巻

こんにちは、めぐるです。

「今日からシティーハンター」
(2018年7月20日 第2巻 発売)

漫画/錦ソクラ
参考書/シティーハンター 北条司

1巻は好調重版出来だそう☆

2巻が発売されましたので、
早速感想いきたいと思います!

3巻の発売予定も♪

美樹初登場のエピソードのつづきです。
賭けの期限は残り2日。
リョウがベビーカーの赤ちゃんを助ける前後あたりからです。

※ネタバレ含まれますので、お気をつけくださいね!

スポンサーリンク

一味違う!?リョウvs海ちゃんの決闘編

このマンガが面白いのは、
原作に描かれてない部分がちょこちょこ出てくるところです。

例えば、なんでラブホ街にいる、、とか(笑)

大真面目な顔して美樹を連れ出すとかリョウらしい。
裏エピソード(?)的な部分も見逃せません。

また沙織という読者代表(!?)目線で話が進むのも、
いつもと違ったシティーハンターの楽しみ方ができるのもいいです。

そして沙織の存在がありますので、
ストーリーは若干原作と違ってきたりもします。
”沙織が関わるシティーハンターの世界”ですね。

美樹のエピソードの山場は、
リョウと海ちゃんの決闘です。

本来、リョウの見事な作戦で、
美樹が賭けに勝つように仕組むのですが・・・

沙織の存在で、ちょっと話が変わってきます。
なんと!海ちゃんがリョウの作戦に気づいちゃうんですね~。

ってか、海ちゃんの洞察力が優れすぎなだけで(笑)
野生のカンが働いたのか・・・

そして実弾を使ってのマジ決闘の展開に!

ええええー!
こうなると、どうやって原作の結末に着地するんだろう・・・
と、ドキドキ(笑)

アニメシリーズCH3の最終回を思わせる名シーン、かも!?

ただ、ペイント弾が付く経緯は若干ムリヤリ感が(笑)
海ちゃんの意見もごもっともでして。。
やっぱり原作がスマートな感じで好きかも。

でもちょっといい感じのリョウと香が見られたので、
めぐる的には歓迎すべき展開でした~。

光源氏計画発動!

流れ的に美樹ちゃんのエピソードの次は、
沙羅ちゃんのお話へとうつりました。

正体を知られたくない沙織にとって、
沙羅ちゃんの特殊能力は大問題!
非常にマズい事態に。

さて、今度はどんな展開になっていくのか・・・

沙織は見た目は女子高生だけど中身が40歳なので、
ときおり出る素の部分が、楽しかったり切なかったり、、
読者の立場としては共感できる部分が多いですね~。

「今日からシティーハンター」3巻の発売予定は?

前回の間隔が3ヶ月だったので、そのつもりでいたら、、

3巻の発売予定は、2019年1月19日(土)でした。

ガーーーーン!!長いっ!!!
まさかの年越し!?

気長に待ってます・・・

<シティーハンターコンテンツ一覧>

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする