【シティーハンター】リョウに恋のライバル出現!?TVアニメあらすじと感想

こんにちは、めぐるです。

シティーハンターアニメ何観ようかな~と迷ってるあなたへ、
熱を持っておすすめしたい!アニメエピソードの、
見所と感想を紹介しています。

原作ありエピソードもアニメ視点でご紹介しています。

軽くネタバレしていますので、
まっさらな気持ちでアニメを観たい人は、
あらすじだけにとどめてくださいね。

久々にシティーハンターを楽しみたい人は、
あ、こんな話だったな~と、思い出しながら、、

どツボにハマってしまってる人は、
ときめきを熱く分かち合いましょう!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

今回は、とうとうリョウにも恋のライバルが現れた?

「恋のライバル出現!?香さんをいただきます」<CH/アニメオリジナル 第30話>

このエピソードはアニメオリジナルストーリーです。

【どんなエピソード?】超珍しく男のボディーガードを引き受けるリョウ

世界的冒険家で資産家の叔父を持つ蛾眉丸 信二は、
遺産相続をめぐり命を狙われ始め、
リョウたちにボディーガードを依頼する。

その信二は香に好意を寄せるも、
リョウの存在が気になる。

そして、遺産を狙う人物はプロを雇い、
信二と香を連れ去るが・・・

アクション:★☆☆☆☆
ドラマ性 :★☆☆☆☆
コメディ :★★★★★
恋 愛  :★★★☆☆

注意
※ここからは、ストーリーに沿って軽いネタバレを含みます
※感想は、だいぶめぐるの色眼鏡フィルターがかかています(笑)

軽くネタバレしながら感想

どさくさまぎれに、リョウの本音が見えるかも?(笑)

ちなみに依頼人・ 信二の声が三ツ矢雄二さん。

キャラクターのちょっと力の抜けた感じから、
リョウや香と接していくうちにたくましくなってきた、
信二の力強さなど表現の幅がさすがです!

依頼人・信二の一目惚れ?

依頼人と警視庁前で待ち合わせすることになった香。
そこへ落ち着かない様子で、今回の依頼人・蛾眉丸 信二がやってくる。

香に「スイーパーの方ですか?」と確認し、
対面するなり顔を赤らめる信二。
「あなたみたいな綺麗な方がまさか・・・」

嬉しいこと言われてるのに!
それなのに面白顔の香ちゃん(笑)

いや、まあ、信二も顔近すぎ!

信二の依頼

世界的冒険家で大金持ちの叔父を持つ信二。
叔父は冒険途中に消息を絶ち生死がわからない。

叔父は独身だったため、
もしもの時のために相続人を決めていた。
その相続人が信二。

順番で行くと相続人は信二ではないのだけど、
叔父が女性嫌いで、女性にはお金を残したくないとか。

血筋で男は信二しかおらず相続人となった。
それ以降命を狙われだしたという。

それよりなにより、、
女性となにがあった!?叔父さんよ

信二の疑問

信二は香とリョウの関係が気になる様子。
ズバリ聞く「お二人は恋人同士なんですか?」

あわてて(赤くなって)否定する香。
めぐるの色眼鏡では、リョウ若干不服そうに見える(笑)

香に好意を持つ信二としてはちょっとホッとしてる。

信二の叔母さん問題

自分を狙っている犯人は、叔父の妹・叔母だという信二。
そして素早く”叔母”に反応するリョウ。

リョウ「その叔母さんって美人?」
信二「ええ、それなりに美人・・・だと思います」

その言葉を聞いて、とたんにやる気を出すリョウ。

・・・て、えっ!?

叔母さんでもよござんすか!?リョウ。

だって、写真から叔父さん相当なお年に見えマスけど、、
その妹ならそれなりのオバさんじゃ・・・。

と、めぐるは思ったけど、
『美人の叔母さん』をリョウは励みにして、
物語は進む(笑)

疑問再浮上

事あるごとに目を輝かせて香を見つめる信二。

キラキラしすぎじゃない?
少年のような瞳?みたいな。

見ようによっちゃ、とっても乙女だ。

でも、リョウと香の仲睦まじい(?)小競り合いを目の当たりにして、
やっぱり恋人同士なんじゃないの?と疑惑が再浮上。
そりゃ誰だってそう思う。なんせ夫婦漫才。

リョウは自分のことを「香の親代わり」と言い訳。
もう、全部愛ある言い訳(笑)

そして満を持してのリョウの爆弾発言。

僕は彼女を深~い愛で包んでいるってわけだ。

(byリョウ)

おおおお。
そういうことサラッと言うなぁぁぁぁ~~~!
しかも「ふか~い」って伸ばしてるし(笑)

まあ話の流れからして、
”家族として”という前置きがあるんだろうけどサ。ちぇっ。
(テンション上がって、勝手に下げる忙しいめぐる)

アパートの侵入者

香に対する気持ち、これが恋かも!と気づく信二。

意を決してリョウに香のことを告白しようとするが、
そこでアパートの侵入者に気づくリョウ。

リビングに近づくと、男二人と拘束された香が。
ついにプロを雇った叔母さん。

でも、リョウの相手になるわけない。
あっさり香を助け出すリョウ

「香怪我がはないか?」

っていうリョウのやさしい顔と声~~~

信二はリョウの強さを目の当たりにして、
自分も!と一念発起。

体を鍛えたり、射撃の訓練を受けてみたり。

健気だね~。
端から見てるとアナタもいい男だよ。。

信二に語るリョウのポリシー

射撃場で信二に言うセリフ。

男は自分の身だけを守ればいいってもんじゃない。
時には命がけで愛する人を守らなければいけない。

キザなんだけど、リョウが言うからしっくりくる。
有言実行だから?

昨今は強いヒロインが多くて、それはそれでいいけど、
昔ながらの守られるヒロインも夢みるわ~

信二が何か言いかけるけど、
リョウはそれをはぐらかすように「そう思わないか」

ああ、核心に触れてほしくないのね

叔母さんの正体と信二の勇ましさ

誘拐された香と信二。
連れてこられたのは叔父さんのお屋敷。
ついに黒幕の叔母さんとご対面。

はい、

迫力満点のオバさんでした・・・。

そうだよね。

陰から見てたリョウは大ショ~~~ック(笑)

オバさんは信二に、
遺産相続を放棄するよう香を盾にして迫るが、
リョウの言葉が脳裏によぎるのか、
信二は必死で香を守る。

ただ、立場逆!
(でもよし!)

リョウは陰から信二をフォローしつつ、
いよいよ危なくなってきたら登場。

イイトコ取り!
(でもよし!)

バイクで華麗にオバさん率いる悪党一味を一掃!
敵が勝手に自爆した感があるけど・・・ま、いっか。

そしてリョウは信二に一言。
「香を守ってくれてありがとう」

だから、立場逆!
(でもよし!)

叔父さんの帰還と新たな旅立ち

ひとまず解決したところで、
行方不明中の叔父さん帰還。
借金背負って(笑)

オバさんがっくし・・・

(このオバさんの声、とっても味わい深い)

そして後日。

信二は叔父さんと一緒に旅に出ることにし、
最後に香に一言言い残して、複葉機で飛び立っていった。

終わりに・・・

信二が一途なので応援したくなるけど(笑)

信二がいるせいなのか、
リョウの優しさが際立つというか、
いつもよりちょっとだけ素直だったのかな~~

ところどころリョウの本心を引き出してくれて、
ありがとう!グッジョブ( ̄ー ̄)bグッ!

香の問いには、最後の最後にごまかしはいるけどね。
そこも素直にぃぃぃ!

香の恋のライバルは毎回登場するけど(笑)
リョウに張り合うのはなかなかないので、
とっても楽しめるエピソードです♪

<シティーハンターコンテンツ一覧>

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする