【シティーハンター】海坊主の初恋!?歌声も披露?TVアニメあらすじと感想

こんにちは、めぐるです。

シティーハンターアニメ何観ようかな~と迷ってるあなたへ、
熱を持っておすすめしたい!アニメエピソードの、
見所と感想を紹介しています。

原作ありエピソードもアニメ視点でご紹介しています。

軽くネタバレしていますので、
まっさらな気持ちでアニメを観たい人は、
あらすじだけにとどめてくださいね。

久々にシティーハンターを楽しみたい人は、
あ、こんな話だったな~と、思い出しながら、、

どツボにハマってしまってる人は、
ときめきを熱く分かち合いましょう!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

今回は、海坊主の初恋?リョウに教えを受ける海ちゃん必見。

「がんばれ海坊主!!ハードな初恋協奏曲」<CH/アニメオリジナル 第33話>

このエピソードはアニメオリジナルストーリーです。

【どんなエピソード?】海坊主の初恋と初(?)入院

海坊主はレストランのピアニスト・江梨子に恋をする。

実は江梨子はルポライターとして、
政治家がらみの汚職事件を追うっていた。

ある夜、江梨子が男二人に襲われかけたところを、
海坊主が助けに入るが・・・

アクション:★★☆☆☆
ドラマ性 :★★★☆☆
コメディ :★★★★★
恋 愛  :★★★☆☆

注意
※ここからは、ストーリーに沿って軽いネタバレを含みます
※感想は、だいぶめぐるの色眼鏡フィルターがかかています(笑)

軽くネタバレしながら感想

恋愛や女性が絡むと、
素の弱い部分が出る海ちゃんを、
トコトン楽しめる回。

リョウと一緒にいじりたい!
(注:もちろん愛はある)

海坊主の恋愛事情

女性が絡むと、とにかく恥ずかしいのか、
ストレートにものが言えない!

キーワードは、、

『そっちの種族』と『手続き』

いやいや、その遠回りな表現!
じれったい。。

そして赤面する様は、
まさにゆでダコ状態(笑)

大男がソワソワする様子はなんだか可愛い。
ある意味これはギャップ萌え?(笑)

海坊主ファッションチェック

海ちゃん、江梨子が働くレストランに行くときは、
どうやらきちんと正装するよう。

白いタキシードが似合うんだなあ、何故か。
オーダメイドかなやっぱり。
測るの大変だっただろうに・・・(笑)

そして、

いつもより2割増しの威圧感。

不思議。

海坊主超人的活躍 その1

江梨子は汚職事件を調べていることを気づかれ、
男たちに襲われかけるが、海ちゃんが助けに入る。

軽々と男二人持ち上げて、
男たちの車中にポイっと放り込み、
そしてその車をひっくり返すというさすがの腕力。

まさに超人。

そして江梨子をかばい、
敵の銃弾を受けてしまったため、
海ちゃんにとっては、ほんのかすり傷程度だけど、
心配した江梨子に病院へ連れて行かれる。

海坊主の入院生活とピアノ弾き語り(!?)

好きな人にNOと言えない海ちゃん。
大人しく入院。

やっぱり本名の”伊集院隼人”で入院してるんだろうか・・・
看護師さんやお医者さんが「伊集院さんいかがですか~?」
ってくるのかな。

いや、怖がってあまりこないのかも!?
(んなわけない)

ちなみに、海ちゃんの巨体が、
普通のベッドに収まらなかったのか、
笑撃(!?)の使い方(笑)

でもお布団はどうにもならなかった模様・・・

そして、

江梨子のピアノに影響されたのか、
おもちゃのピアノを持ち込み、
弾きながら口ずさむ海ちゃん。

ドレミがわかるってことは、
やっぱり音楽の授業とか受けていたんだろうか。

生まれながらにして傭兵だったのかは謎。

でも、、

海ちゃんの音楽の授業風景、
全く想像できない・・・

(その前に子供時代が想像つかない)

海坊主の最初で最後の、
渾身のピアノ弾き語り。

リョウと香の活躍は?

入院中の海坊主から、
江梨子を守るように依頼されたリョウ。

なのでさすがに今回は、
リョウの下心が出てこない。
よって香のハンマーも出番がない(笑)

そのせいか、

「香ちょっと動いてくれるか?」
「OK」

と、短いやり取りでさえ、
テンションを上げてしまうめぐる(笑)

今回はひたすら海ちゃんのために頑張る二人。

海坊主超人的活躍 その2

政治家と企業の密約が行われることを知り、
ある別荘へ来たリョウと江梨子。

密約の現場を録音し、
敵に汚職の証拠を突きつけるリョウ。

でも、そのスキに江梨子が別の敵に拘束されてしまう。

リョウって時々わざとポカする(たぶん)

そこへタイミングよく海ちゃん登場!

しかも派手に車(フルオープンのジープ?)で突っ込んできて、
その走行中の車からそのまま木に飛び移るという、
離れ技、、ジャンプ力すごい!やっぱ超・超人。

最後は証拠をリョウたちが預かることで、
江梨子に手出ししないことを約束させる。

・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・?

事件の公表はしないんだ!?Σ(゚□゚(゚□゚*)

って、突っ込んだんだけど、
よく考えたら、彼女は元々ある理由があって、
事件を追っていただけなで、それもありなのかな・・・

狙われ損だけど

江梨子の恋人と海坊主の失恋(?)

江梨子がルポライターとして事件を追っていたのは、
亡くなった恋人の意思を引き継いだから。
事件を追っていれば彼を感じていられたから。

そして事件が片付いても、
彼女はまだ彼のことが忘れられずに、
旅に出る。

結構みんな旅に出るんだよな・・・船旅。

それを笑って(決してニコッリではない)見送る海ちゃん、、
切ないけど、その哀愁さが似合う海ちゃん、、とても渋い。

終わりに・・・

あの政治家たち、、
江梨子が調べまわってるのわかってもなお、
あのレストラン使い続けたのはなんでなの・・・間抜けなの?(笑)

ちなみに、海ちゃんに隠れて(?)
リョウも超人技を出した回でした(笑)

海坊主の男らしさからキュート(!?)な魅力満載のエピソードでした。

一方こちらはシリアス一直線、ハードボイルド。
「死ぬな!海坊主!! 愛と復讐のマグナム(前後編)」<CH2/アニメオリジナル 第15・16話>

<シティーハンターコンテンツ一覧>

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする