二転三転する物語の行方は?【映画シティーハンター百万ドルの陰謀】あらすじと感想

こんにちは、めぐるです。

シティーハンターアニメ何観ようかな~と迷ってるあなたへ、
熱を持っておすすめしたい!アニメエピソードの、
見所と感想を紹介しています。

原作ありエピソードもアニメ視点でご紹介しています。

軽くネタバレしていますので、
まっさらな気持ちでアニメを観たい人は、
あらすじだけにとどめてくださいね。

久々にシティーハンターを楽しみたい人は、
あ、こんな話だったな~と、思い出しながら、、

どツボにハマってしまってる人は、
ときめきを熱く分かち合いましょう!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

今回は、ブロンド美女のガードでやる気満々のリョウ。でも・・・?

1990年公開 劇場版シティーハンター『百万ドルの陰謀』

【どんなエピソード?】報酬100万ドルの依頼に隠された真実とは・・・?

マフィアに狙われているというエミリーのガードを引き受けたリョウ。
しかし彼女はCIAの捜査官で、本当の目的はリョウを狙っている殺し屋・ダグラスを捕らえることだった。

しかしダグラスを捕らえるだけでなく、兄を殺された復讐を果たそうと考えていたエミリー。

そんな時ダグラスの居場所がわかったとの情報が入り、そこへのり込むエミリーとそれをやめさせようと追う香。
2人はダグラスの罠にはまり、リョウをおびきだすための人質にされてしまう。

罠と知りながら、香とエミリーの救出に向かうリョウ。
そして明かされるエミリーの兄の死の真相とは・・・

アクション:★★★★☆
ドラマ性 :★★★★☆
コメディ :★★★★☆
恋 愛  :★★☆☆☆

注意
※ここからは、ストーリーに沿って軽いネタバレを含みます
※感想は、だいぶめぐるの色眼鏡フィルターがかかています(笑)

敵役ダグラスの特徴のある声はアノ人

そういえば、ダグラスの妙に個性的な感じの声誰だろう~と、
ちゃんと確認したら、なんと石丸博也さん
ジャッキー・チェンの声!

言われれば確かにそうなんだけど、
雰囲気が違いすぎ・・・

軽くネタバレしながら感想

2部構成の劇場版。

「ベイシティーウォーズ」がアクションメインなら、
「百万ドルの陰謀」はタッチが変わり、スリリングなストーリー重視。

ブロンド美女の依頼人エミリー。

リョウと香のもっこりをめぐる攻防(笑)

リョウが狙われていると聞き心配する香。

さらに依頼人のエミリーは訳あり・・・?

クライマックスはリョウのスーパーアクション!

と、

シティーハンターの王道版!

「ベイシティーウォーズ」で鳴りを潜めた、
香の100tハンマーやこんぺいとうも健在。
バンバン登場。

リョウと香2人のコロコロ変わる表情が、
楽しくて見ていて飽きない。

引用:(C)北条司/制作・読売テレビ、サンライズ[CITY HUNTER COMPLETE DVD-BOX]より

こだま監督さん曰く、、

偉大なるマンネリズムの定番の完成です。
(映画パンフより)

マンネリ最高!!(笑)

物語は二転三転し、スリル感もたっぷり。
最後キレイすっきり解決するのはさすが!

ちなみに海ちゃんはマスターとしての登場だけで、
リョウにかかわろうとせず戦いはお休み(笑)

それでも、店は破壊され巻き添えをくらってしまう・・・
(のちのち修理代を請求)

でも、

終盤のリョウの銃アクションは、

やっぱりかっこよすぎた!

引用:(C)北条司/制作・読売テレビ、サンライズ[CITY HUNTER COMPLETE DVD-BOX]より

「ベイシティーウォーズ」ほどのド派手さはないけど、
リョウの神わざ的身のこなしが、魅力満載で描かれるシーン。
ここはシビれるしかない~~~(*´Д`)

もう、スタッフ様様 <(_ _*)>

めぐる的名シーンはここ!

リョウが弾切れになったところを狙うダグラス。
でも、リョウはそれを超早わざで返り討ちとか、、

どんだけーーー!( ゚д゚)__♭”

でもどんなにカッコよく決めても、
最後はシティーハンターらしいオチでしめくくり♪

終わりに・・・

長編じゃないけど、物足りなさなんて感じないほど内容盛りだくさん♪

時系列気にしない人は、いきなり観てもいいと思うのです。

でももう少しだけリョウと香の恋愛要素たしてくれると、
めぐるは嬉しい。

めぐるのさいごの叫びとしては、、
『ベイシティーウォーズ』も『百万ドルの陰謀』も、
画がものすごくイイ!大好き!!以上(笑)

『ベイシティーウォーズ』はコチラ

<シティーハンターコンテンツ一覧>

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする