自虐系女子×無自覚男子のラブコメ『ブスに花束を。』1巻ネタバレと感想

こんにちは、めぐるです。

次の巻が待ち遠しすぎる!
コメディだけど癒し系(?)おすすめ少女マンガ。

『ブスに花束を。』(角川書店)/作楽ロク

田端の自虐思考&上野くんの天然ぶりが、
みごとなボケツッコミを生むラブコメディ(笑)
第1巻のあらすじと見どころちょっとした感想をまとめてます!

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

『ブスに花束を。』1巻 あらすじ

田端花は見た目が冴えない、自虐系のボッチJK。

ある日、美化委員の仕事で早朝の教室にいた田端は、
少女マンガのヒロインになりきっている姿を、
クラス一の人気者・上野くんに見られてしまう。

なんとか口止めしようと奔走する田端。

でも、上野くんはが気になっていたのは別のことで・・・

【Check】見どころポイント!

1, 田端と上野くんの2人だけの秘密

田端が上野くんに朝見たことを、
皆に内緒にしてほしいと言うと、

「田端、二人の秘密な!」

と、笑顔でさらっと言ってしまえる上野くんが、
天然すぎる(他意はない)

2, 美化委員の仕事で急激に近づく距離

田端が一人で仕事を押し付けられていると知って、
美化委員の仕事を手伝いにきてくれた上野くん。

「誰か一人に仕事を押し付けるのって俺嫌なんだよ」

顔ばかりか心もイケメン(匂いもイケメンらしい)

3, ボーリングに行くことに!?内緒の件とストライク

上野くんのアドバイスでストライクをとれた田端。
気恥ずかしそうに「ありがとうございました」と素直に口にする田端に
上野くんの反応は・・・

4, 心臓に悪い?田端のパニック(笑)誕生日

「誕生日おめでとう」

ここにいたるまで田端の斜め上いく思考の炸裂ぐあいが、
面白すぎたけど、この言葉だけで一気に和む。

サブキャラの活躍

鶯谷さん(上野くんを好き)

見た目は妖精、でも中身はブラックなことが判明(笑)
色んな勘違いで田端をライバル視して、
田端の真意を探るため美化委員の仕事を手伝う。
とにかく心の声が面白すぎる、鶯谷さん・・・好きです(笑)

新橋くん(上野くんの友達)

(上野くん限定)恋愛マスター。
何気に上野くんが田端を意識するきっかけをつくる、
good jobなお人。
鶯谷さんが好きで、上野くんの目を、
鶯谷さん以外の人に向けさせようと頑張る(笑)

五反田くん(上野くんの親友)

無表情だけど鋭すぎる洞察力を持つお人。
鶯谷さんの火花を感じ取る(笑)
なにかと田端を気遣ってくれたりする。

田端のお母さんとお父さん

空気深読みすぎて突っ走る田端のお母さん。
娘の代わりに上野くんにグイグイいってくれる貴重なお人。

逆に娘に悪い虫がつかないか心配するお父さん(笑)

1巻のおすすめエピソード

第2話『正しい人との距離の測り方』

教室のお花の世話をしているのが田端だということを、
2人の秘密にしてくれた上野くん。

でも根っから自虐思考の田端は、
弱みを握られたと思い悩んでしまう。

田端の中の上野くんが、何気にクソ野郎で不憫すぎる(笑)

でも、この秘密ができてから、
上野くんは田端を気にかけてくれるように・・・(*´ェ`*)

・美化委員の仕事

田端は美化委員の仕事をひとりでやることになってしまう。
それを偶然知って手伝いにきてくれた上野くん。

田端と一緒に仕事をするはずだった子が、
仕事を押し付けるように帰ってしまったのを上野くんは知っていた。

「誰か一人に仕事を押し付けるのって俺嫌なんだよ」

でも、田端はその子には予定があったし、
自分は花を触るのが好きだから大丈夫です。と。。

それを聞いた上野くんの表情はちょっと複雑。
変に本当のこと言っても、田端が傷つくかもしれないと思ったのかな・・・
それ以上そのことには触れないで、困った時には頼ってな!と。

そこでも、超恐縮する田端。

田端の上野くんに対する脳内変換が激しかったけど、
ここら辺から、上野くんが純粋に優しいと気づき始める(?)

もっとストレートに優しさを受け取って!田端(笑)

そして、仕事を終えコンビニに寄る2人。

田端は「上野くんが来てくれて本当に助かったので・・・」と、
袋いっぱいの食べ物を上野くんに進呈(笑)

じゃあ、と上野くんは自分が買った唐揚げと交換してくれる。

唐揚げは大好きだけどレジで頼むタイミングが掴めないと、
謎発言の田端に上野くんが会心の笑顔で、、

「じゃあ今度は二人分唐揚げ注文するよ」


(C)作楽ロク/『ブスに花束を。』1巻 (角川書店) P.62

上野くんの中に次があるのねっっ!(〃∇〃)

そんな微笑ましい二人を遠くから見ていた鶯谷さんは・・・

全体の感想

田端の脳内変換は複雑だけど、でてくる言葉や態度は素直だから、
面白いのと同時にとても可愛らしく感じてしまいます♪

上野くんもそんな田端にちょっと反応するし・・・

でも無自覚な田端と上野くん。
これから少しずつ距離が近づいていくのが楽しみです。。

>>第2巻 喪女と美少女がまさかのに三角関係に・・・

pixivコミックで試し読みもできます!

>>>『ブスに花束を。』読んでみる

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする