田端ダイエット作戦!ブスに花束を。21話ネタバレと感想

こんにちは、めぐるです。

自虐系女子×無自覚男子のラブコメ
『ブスに花束を。』(角川書店)/作楽ロク

4巻に収録されている超おすすめエピソード、、
田端が前向きに!?ある夏のアツい日に上野くんの膝枕で・・・?

第21話『小さな一歩』

ネタバレ感想をお送りします。

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

ブスに花束を。第21話『小さな一歩』あらすじ

バーベキューの日に決意した自分磨き。

自己啓発系の本を読むも何をしていいのか迷走する田端。
まずはダイエットをすることに。

そこで田端母に、ごはんを減らしてほしいとお願いするも、
「食べ盛りが何言ってんの!?」と一蹴されてしまいます。

なんだろうこの懐かしいやり取り(笑)

そこで田端はご飯減らし作戦はやめ、
公園で運動することに。

一方バイト上がりの上野くんは休憩室で、
女の子がダイエットをする大切さを語られていました。

大変ですね・・・と率直な感想(笑)

でも好きな人のためにやることは苦痛ばかりじゃない、妥協できない、
という言葉がひっかかったようです。

その帰り道。

上野くんは公園横を通ると、
真夏の炎天下長袖で縄跳びする人を見かける。

まさに田端!(笑)

当然上野くんは、どうしたの?と田端に話しかける。

見られたくなかった田端、逃げ腰(笑)

田端はダイエットと言うには抵抗があるため、
休みで身体が鈍らないよう身体づくりをしていると、
ストイックな理由で誤魔化します。

でも、上野くんは田端の顔色がおかしいことに気づいて・・・

上野くん気が気でない!?かも!

軽い熱中症になりかけてる田端をケアする上野くん。
横になった方がいい田端に「俺の膝貸すから」とか

な・ん・で・す・と!?(キャ~~~~)

な、感じの展開から次ページで一気に脱力っす(大笑)

なんでしょう、膝枕なようでロマンチックなものではなく、
熱中症の時は足を高くしたほうがいいのか、、へえ~覚えておこう。

という豆知識なシーン(笑)

(外で読んでためぐるは一瞬吹き出しそうになった)

でも田端が前向きな早とちり(!?)だったので、
やっぱり何かが進歩しているのかも!

そしてなにかが進歩しているのは上野くんも!?

田端が正直に「筋トレじゃなくダイエットしてる」
と言った時のあの言葉と表情!

ダイエットは好きな人のためにやる、
と、聞かされたばかりだった上野くんはそこに直結したね(笑)

問い詰めたそうな勢いで「誰の為に?」
と聞く上野くん超真剣すぎます!!

好きなやつのためにダイエットしてんの?
熱中症になるまで妥協できないほどに本気なの?

みたいな。
いや、めぐるの勝手な妄想ですよ、ここは。

でも、そのあとの田端の間の抜けた「誰・・・?」の感じがとてもとても好き(笑)

そしてダイエットと”恋する女子感”を結びつけた田端は、
変な誤解を生まないよう「自分のため!」と言い切る。

そこであからさまにホッとする上野くんもまた・・・(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ここの2人のやりとりが好きすぎて且つ面白すぎて、
何度も読み返してしまうめぐるです。

でも残念ながらまだまだ自覚はないのねん。

そして帰り道。

「自分磨き」を実践するため、
頑張って会話を広げようとする田端。

そんな田端の話を聞こうと上野くんは、
まわりの雑音がひどいため耳を傾けるどころか身体ごと傾けて、
田端に急接近!

(✽ ゚д゚ ✽)

「誰の為に?」だけでも大サービスシーンなのに、
最後の上野くんのトドメの一撃もまたよいのです。

そんなトキメキ感満載のエピソードでした♪

ちなみに、田端父、母の若いころの回想(?)がちらっと。
スピンオフで見てみたいです。

田端が前向きに!?ある夏のアツい日
>>>第22話『年に一度の主役日(準備日)』

pixivコミックで試し読みもできます!

>>>『ブスに花束を。』読んでみる

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする