バレーマンガ【ハイキュー】リベロ・ノヤっさんの名シーン名言まとめJC2巻~3巻

こんにちは、めぐるです♪

読み始めたら止められない!
ノンストップ(?)バレーマンガ『ハイキュー!!』の、
名シーン、名言、感想をまとめてます。

今回は、リベロ・西谷 夕(にしのや ゆう) ことノヤっさん まとめ第1弾。
なにかとピョンピョン飛び跳ねる姿が可愛くて好きですが、
試合中は超絶男前です。

コミックス2巻~3巻、烏野vs町内会チームまでの、
めぐる的厳選!名シーン5つをまとめてます!

2巻の颯爽と登場するシーンはワンダホー!(笑)

※ネタバレ要素がありますのでご注意ください

リベロって?

守備専門の選手。

後衛の選手(主にMB)と入れ替わって守備を務めます。
ネットより高いボールをスパイクするなどの攻撃が禁止されていて、
サーブやブロックにも参加できません。

ちなみに、試合中はリベロだけ違う色のユニフォームを着用してます。

スポンサーリンク

烏野の”守護神” 西谷 夕

1年の影山が入部する前までは、
烏野唯一の”天才”と呼ばれたノヤっさん。

中学時代からリベロとして名を馳せていたものの、
バレーの強豪校には進学せずに「女子も制服も可愛い」「黒の学ランだから」という理由で、迷わず烏野に入学を決める野生的な性格(笑)

タイフーン級のやかましさで、常にテンションが高くしょっちゅう飛び跳ねてる!

疲れそう・・・笑

でも、チームメイトからの信頼も厚く、

たとえ2m身長があったって俺はリベロをやる

という強い誇りと熱い信念を持ってます!

西谷 夕(にしのや ゆう)

ポジション:リベロ

身長:150cm
体重:51.1kg
※高校2年4月現在

誕生日:10月10日

好物:ガリガリ君ソーダー味

四字熟語のTシャツを好んで着ている

1,ノヤっさん初登場シーン

影山のサーブ練習中に豪快かつ静かに登場!
性格とは裏腹な”静かな”プレーが持ち味です。


(C)古館春一「ハイキュー!!」2巻/集英社

2,それが一番できるのがリベロだ

レシーブがうまい選手がなれるのがリベロというポジション!
見栄えするスパイクやブロックができなくても、
ボールを床に落とさなければバレーボールは負けないのです。


(C)古館春一「ハイキュー!!」3巻/集英社

リベロに誇りを持ってるノヤっさんかっっこいいー!

3,甘えは許さない!?先輩に厳しいノヤっさん。

とある試合で徹底的にブロックマークされ、
自信喪失した先輩エース・旭に喝!
彼がバレー部に戻らなければ自分も戻らないと豪語。


(C)古館春一「ハイキュー!!」3巻/集英社

リベロに点は稼げない。
だからこそ敵に何度も阻まれようとも、
繋いだボールは諦めて欲しくない

大好きな仲間だからこそ!熱くなります。

4,エースの命を繋ぐ!

壁に跳ね返されたボールも俺がつないでみせるから
だから、もう一回トスを呼んでくれ!!エース!!!


(C)古館春一「ハイキュー!!」3巻/集英社

床上わずか2~3cmの隙間!
どんなボールも繋いでみせる意地がすごい!

5,エース復活?!最高の笑顔

くじけそうになりながらも立ち直った旭に満面の笑み!


(C)古館春一「ハイキュー!!」3巻/集英社

最後に

めるぐはノヤっさん贔屓です(笑)
なのでまとめ第2弾、3弾・・・があるでしょう。。

ちなみに、、

めぐるはリアルでもバレーボールは好きで、、
ファン歴ウン十年くらい(笑)です。

豪快なスパイクや、ブロックが決まれば見てる方もとっても気持ちいいけど、
盛り上がるといったらやっぱスーパーレシーブでしょうか。

スッとボールの下に手を伸ばして、落ちる!と思ったボールが上がってるのを見た時は鳥肌もんです。

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする