バレーマンガ【ハイキュー】から頑張ることが楽しくなる!?名言まとめ

こんにちは、めぐるです♪

頑張っているのに何かが上手くいかない時、
悩んだり凹んだりしますけど、
ちょっとした言葉で”浮上”できることもあります。

またやる気が出たり、気持ちが軽くなったり。。

「少し苦しくても、頑張ることが楽しくなる」

そんな”浮上”できる言葉を、バレーマンガ『ハイキュー!!』から
めぐる的厳選!名言5つをまとめました!

少年スポーツマンガの名言って飾りけがない言葉なので、
素直にズガァァァーーーーン!と心に突き刺さります。

感情移入してる節もありますけど(笑)

※『ハイキュー!!』のネタバレを含みますのでご注意ください

スポンサーリンク

”負け”は弱さの証明ですか?

激闘の末の敗北。
”負け”しか見えてない日向と影山に向けた、
顧問の武田先生の言葉。

確かに負けました。
でも実りある試合だったのでは?

”負け”は弱さの証明ですか?

君たちにとって”負け”は試練なんじゃないですか?
地に這いつくばった後また立って歩けるのかという

君たちがそこに這いつくばったままならば
それこそが弱さの証明です。

引用:JCコミックス『ハイキュー!!』8巻

このあとスッと立ち上がる二人の背中がとても逞しく見えます。


(C)古館春一「ハイキュー!!」8巻/集英社

スタートに必要なのはちょこっとの好奇心くらいだよ

烏野の美人マネージャー潔子さんの言葉。
自分には無理、何事にも自信をもつことができないでいる、
仮入部マネージャー谷地ちゃんに向けて。

何だって始める前から
好きってことないじゃない?

何かを始めるのに”揺るぎない意志”とか”崇高な動機”なんて無くていい

成り行きで始めたものが
少しずつ大事なものになっていったりする

スタートに必要なのはちょこっとの好奇心くらいだよ

引用:JCコミックス『ハイキュー!!』9巻

年を重ねれば重ねるほど、
ややこしく難しく考えがちなこと。

単純に「カッコイイから」「面白そうだから」「モテたいから」(笑)くらいの、
子どもが持つような単純な動機で始めたっていいじゃない!

回り道には回り道にしか咲いてない花があんだからさ

赤点をとって補習になってしまい、
東京合宿に後から合流することから、
遅れに焦りを感じる日向。

そんな日向にロックな姉さんからのひとこと。

オラ そんなに思い詰めんな
焦るのは解るけどなー

回り道には回り道にしか咲いてない花があんだからさ

引用:JCコミックス『ハイキュー!!』9巻

姐さんかっこいいっす!

めぐるもやたら回り道だらけ!
もちろん後悔もあったけど(無駄遣いだったかも〜とか・笑)
新しく発見できたことや身についたこともたくさんあります。

君たちが弱いということは伸びしろがあるということ

またまた武田先生。

東京での他校との合同合宿中。
今のままでは烏野は強豪校には勝てない!このままじゃだめだ!!
と、選手たちが行き詰まっている時にかけた言葉。

皆さんはここに居るチームの中で一番弱いですね??

どのチームも公式戦で当たったなら
とても厄介な相手

彼らをただの”敵”と見るのか
それとも技を吸収すべき”師”とみるのか

君たちが弱いということは伸びしろがあるということ

こんな楽しみなこと無いでしょう

引用:JCコミックス『ハイキュー!!』10巻

武田先生、優しい顔してキツイことさらっと言います(笑)

スポーツではよくライバルの存在は大きく取り上げられますよね。


(C)古館春一「ハイキュー!!」11巻/集英社

”本気”も”必死”も”一生懸命”も格好悪くない!!

これは烏野の対戦相手の元主将(ややこしい)が、
”弱さ”と”負け”を当たり前として、
執念を見せないチームを鼓舞するために放った言葉。

これは・・・お前らの勝負だから
どうしようとお前らの勝手だ。

でも1コだけ言っとく!

”本気”も”必死”も”一生懸命”も格好悪くない!!

引用:JCコミックス『ハイキュー!!』12巻


(C)古館春一「ハイキュー!!」12巻/集英社

根っから冷めてる人。
かっこつけで冷めを演じてる人。
超熱血な人。

それぞれおりますが、めぐるはまあ熱血派に1票です。
松岡修造さんみたいな感じ好きですけど(笑)

といっても、冷静だけど熱いものを持ってる人もいらっしゃいますので、
見た目(?)だけの問題ではないのですが。

でも明らかに、

コイツやる気ねえな・・・というのはそこそこバレますよね(笑)

”本気”も”必死”も”一生懸命”も何かしら伝わってくるものがあります。
やっぱりかっこいい!って素直に思います。

スポーツはそれが顕著に出てくるから、
みんな魅了されて熱狂して応援するんですよね〜。

最後に

ズガァァァーーーーン!と心に突き刺さる言葉はありましたでしょうか?

でも、前後のストーリーがあってこその名言でもありますので、
ご興味があればぜひ『ハイキュー!!』を読んでみてください。
オススメです。

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする