開幕!春高一次予選【ハイキュー 】12巻あらすじとネタバレ感想

こんにちは、めぐるです♪

いよいよ春高一次予選開幕!
進化を遂げた烏野の反撃開始です!

『ハイキュー!!』12巻/古館春一
(第99話~第107話/番外編)

あらすじ・みどころ感想をお伝えしていきます!

※内容に触れてますので、少しでもネタバレがイヤな方はご注意ください!

スポンサーリンク

『ハイキュー!!』12巻 あらすじ

いよいよ春高一次予選が開幕。

烏野は初戦を突破し、2回戦で身長2mの百沢擁する角川学園と対戦する。

2mという圧倒的な高さに苦戦するも、
東京合宿で各々磨いてきた新しい武器が力となる。

『ハイキュー!!』12巻 感想

ビビっても曲げられない信念

日向にとって鬼門のトイレ(笑)

遭遇した扇南のコワオモテなお兄さんにビビっても、
「優勝して全国行きます!」宣言!

「簡単に”全国”とか言ってんじゃねーよ」

って、言われてしまうけど、こういうときの日向は一切引かない。
ほんっとに一直線すぎる信念。

あまりにも強い意志をぶつけるから、逆にお兄さんをビビらせてるな(笑)

初戦・扇南の主将

喧嘩上等!みなたいな、扇南のコワオモテさんたち。
(って、実際にケンカはしてたみたい?)
なぜバレーを?って感じで謎なんだけど(笑)

烏野の強さにあきらめムード漂う扇南。
そんな扇南の応援に来ていた元・主将のアッキーくん。

すごくお人好しそう。
気弱そうな感じさえするのに、よくあのケンカっ早い問題児たちをまとめてたなって思うんだけど、、

とっても芯が強かったんだね。

部員たちがあきらめても、アッキーくん主将は最後まであきらめない。
観客席から部員たちに叱咤!!

”本気”も“必死”も“一生懸命”も格好悪くない!

まっすぐにこういうこと言えるって尊敬してしまう。

次があるからまあいいや、のじゃいつまでたっても弱いまま。
ボゲがああああああ!とラスト奮い立った扇南。

うう、ちょっと肩入れしてしまう・・・

試合後、アッキーくん主将に礼をする部員たち見て、
ちょっとうるる~ってきてしまった。

2回戦 角川の超大型2mの新人

高校1年で2mの身長ってやっぱすごい~。
世界にはザラにいるっぽいけど・・・。

これだけ突出した選手がいればそこが中心になるのは当然っちゃ当然なんだけど、
角川の他の選手たちは完全ワンマン上等!と割り切ってプレーするのもある意味すごい。

最初はとにかく打てば決まってた2mの百沢くん。
バレーボールは”単純”と思っていたけど、烏野の縦横無人な攻撃に前言撤回。

最後は超いい顔つき、バレーにハマりはじめたのかな・・・?

2mがいよいよハマりだしたらどーすんよ!(笑)
来年あたりめっちゃこわいライバルに成長しそう。。

速攻以外で点を獲る

試合前、2mにビビってた日向に影山は「お前本気でビビってんのか?」

どうやら日向は強豪エースたちと速攻以外のことを磨いてきたんだから、
大丈夫だろってことだったらしい。

だったら日向が簡単に2mに負けないって単純に思ったのかな。

でも“信じてる”とはな~んか違うんだな~なんか。

もう単純にそう思ってるだけ、、って感じ。

だから”高さ”ばかり気がいってた日向は、
遠征で自分のやってきたことを思い出すわけですね。

天井に向けてのブロックアウト!

速攻は影山のスーパー技術が大前提だけど、
ブロックアウトは日向に技術がないとできないわけで。

だから、日向にとって”速攻以外で点を獲る”ということは、
ものすごい自信につながっていくんですね~。

すこしずつ、スパイク以外でバレーの面白さを発掘していってますね。

ツッキーもうひと殻イク!?

敵わないものには、もう敵わないって決めつけ。
でも、それを他人に言われると腹立てるツッキー。

ホント厄介な負けず嫌いだな!(笑)

そんなツッキーに、お兄さんの明光くんが所属する社会人チームでの練習をお誘い。

木兎さん、黒尾くんに続く、アクの強さを持つ赤井沢さん。
いや~いろんなところで揉まれてますなツッキー(笑)

でも散々言われて、やっぱり悔しいという思いはあるんだ。

冷めてるとはいえ、ツッキーも元々負けず嫌いっていう感覚はあったんだよね。
ただそのまえに一線引いてあきらめてた節があった。

でも日向に感化されたかな。

負けたくないを少し前面に出してきた!

赤井沢さんブロックした時のツッキーイイ顔だよ、ワル顔(笑)
これぞツッキー!

他のハイキュー関連の記事を読んでみる
>>『ハイキュー!!』まとめ一覧

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする