新”王様”の誕生【ハイキュー 】25巻あらすじとネタバレ感想

こんにちは、めぐるです♪

日向も影山ももうひと殻破りそうです!
烏野さらなる進化に向けて邁進中!!

『ハイキュー!!』25巻/古館春一
(第217話~第224話)

ネタバレ感想をお伝えしてます!

※ネタバレしてますのでくれぐれもご注意ください!

スポンサーリンク

『ハイキュー!!』25巻 感想

国見くんって、徹底して省エネ気質なのに、
なんでバレーボールやろうって思ったんだろう・・・(笑)

バレーボールを始めたいきさつが一番気になる人です。

そんな国見くんの省エネ技術をじっと観察する日向。
無駄な動きだらけの日向にとって恰好の観察対象(笑)

つか、ただでさえ体力底なしの日向が省エネ化を覚えたら最強すぎる・・・
ずっと試合やってそう。

でも、動かずにはいられないかもだけど。

そんなマグロみたいな日向(笑)は、国見くんから学ぶことがたくさん。
特別すごいことをするわけでもなく、ほんのちょっとしたこと。

それに気づいて、日向はあの2mの百沢くんにある言葉をかけてあげる。

自虐気味だった百沢くんの気持ちを救って、プレーを生き生きとさせる。
もう魔法の言葉だ(笑)

”楽していこうぜ”

めぐるも”楽していこう”(笑)

一方の影山もユース合宿で強者たちに揉まれて心地よさそう・・・

まあ、あの宮侑くんの「おりこうさん」発言に悶々してるけど。
でもこの言葉のおかげで影山はもうひと殻破ろうとしてるわけだから、宮さんグッジョブです♪

そして、1年選抜合宿最終日。

金田一くん。
登場するたび好きになります(笑)

なんだかんで影山のことが気にかかってる。

烏野にいってからの影山の変化を見て、、
もしかして”拒絶”じゃない方法があったんじゃ・・・とか思いはじめたのかな〜。

ここで国見くんの友達思いも発覚。
影山を気にしすぎる金田一くんに「お前は精一杯やったろ」
株急上昇中(笑)

でも、日向が、

ゆずれなくてケンカするの普通だ
だから影山も大丈夫だ!

ってぇぇぇぇぇぇーーー!
かっこよすぎるわ、そのセリフ。

金田一くんの最後の「またな」で嬉しくなってしまった。

読んでる方も楽しかった(笑)合宿もこれにて終了。

そして、成長??した日向と影山再会〜。

5日間しか経っていないのに、1年くらい修行したかのようなたくましさを醸しだしてます(笑)

影山は日向に「この5日間なにやってた」

球拾い

この一言で影山は日向が何か成果を持ってかえってきたのを感じたのかな。

日向&ツッキーと影山が合宿に行ってる間、烏野のみんなも個々のレベルアップを強化。

旭さん、集中してる時の顔がだんだん怖くなる・・・笑

そして、、

伊達工との練習試合。

何気に二口くんと国見くんがかぶるっす(笑)

烏野はとことん個々のレベルアップに励んで”安定”からさらに”進化”してる途中だから、
チームとして戦うとき、以前みたいにまたちょっと噛み合わなくなってる。

でも影山はいいトスを上げてるはずなのに、みんながなかなか気持ち良いプレーができてなくて「アレ・・・?」って感じになってしまった。

トスをあげてもあげてもブロックにシャット。ついに声を荒げてしまった。

俺は良いトス上げてます!!もっと決めてください!!!

そのあとの影山のハッとした表情がツライ・・・・涙
あの時だって、たぶん痛いほど後悔はしたんだと思う。

さらにツッキーが”王様”って追い打ちかけるし(笑)

でも、そのあとの日向の「”王様”ってなんでダメなの?」

日向は影山が”王様”でもそうでなくても、
言ってることに納得できなければどっちみち影山の言うことは聞かない!
だから”王様”かどうかは関係ない!って拒絶じゃなくて肯定するんだよな〜。

ちょっと涙目になる・・・

ま、単純に”王様”って異名をかっこいいと思ってるだけっぽいけど(笑)

宮さんに言われた「おりこうさん」
今まで影山は中学時代のことがあったからスパイカーに対してすごく気を遣ってた。
でも気を遣いすぎてみたいです。

コーチの「ケンカしないって事じゃない」
それで腑に落ちた影山。

前に青城の監督が「烏野にいったから影山が能力を発揮できてる」みたいなこと言ってましたよね。

それって主に日向の運動能力のことを言ってたとは思うんだけど、
いろんなことをひっくるめて、影山を理解して受け入れてくれる”仲間”がいたことが最大の理由でもあるのかな〜と感じます。

プラスちゃんと文句を言う日向やツッキーの存在がバランスとってるかも(笑)

影山、最高にイイ顔になってきました!

他のハイキュー関連の記事を読んでみる
>>『ハイキュー!!』まとめ一覧

応援いただけると励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ


記事を読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする